朝日ジュニアブック「世界の地理」

★朝日新聞社の出版案内(インターネット)から
     http://pps.asahi-np.co.jp/span/shoko.phtml?220615-2+20000218
   

 

   朝日新聞社編

  220615-2
  2800円(本体価格)■2000年2月18日発売予定
  A4変■カラー176頁モノ28頁(シリーズ・全集)

21世紀は、人、モノ、情報が国境を越えて動き交わる時代。 
新教科 「総合学習」 でも“国際理解”が重要な柱になる。
本書は、 世界の自然、 産業、 人びとの暮らしなどを、 オールカラーの写真と図表で楽しく紹介。 
最新の世界がわかる決定版。

 

★朝日新聞2000.2.13より

 朝日ジュニアブック「世界の地理」18日発売

世界はこんなにもおもしろい。
自然、都市、産業、人びとの生活・・・・、一枚一枚の写真から、世界の今が伝わってきます。
二十一世紀を生きる小・中学生のための、ビジュアルでやさしい地理の本です。
アジア、アフリカ、ヨーロッパなど地域別にテーマを厳選し、カラー写真やイラスト地図、
グラフなどをふんだんに使って、最新の姿をわかりやすく解説します。
一テーマ見開きの読みやすい構成で、楽しみながらページを操るうちに、地理の知識がしっかり身につきます。

 

★執筆者のひとりとしての山下清海のコメント 
    本ホームページの中の「なんでも掲示板」から

朝日ジュニアブック「世界の地理」の出版 投稿者:チンハイ  投稿日:02月18日(金)14時09分24秒

 このホームページ(トップ)の「新着情報」にも書きましたが、今日(2000.2.18)、
「世界の地理」が朝日新聞社より発売されました。
 菅野峰明(埼玉大)、高橋伸夫(筑波大)、手塚 章(筑波大)、矢島舜孳(東京都立西高)、
そして私の5人で分担執筆しました。
 出版までに、3年近くを要しましたが、もっとも時間がかかったのは、
多数の写真から最適な写真を選択する過程でした。
 私は、東アジアと東南アジアの章を担当しました。
 東アジアの中に、「世界のどこにもチャイナタウン」というコラムを設けました。
 私が撮影した世界各地の写真を掲載していただき、まさに「世界のどこにもチャイナタウン」
ということを表現してみました。
 東南アジアのコラムとしては、「海外でも大人気、日本のマンガとアニメ」をテーマに書きました。
 編集者の方にたくさんの候補写真を集めてもらいました。
 1999年秋のニューヨークでのポケモンの写真は、校正が終わった段階で、急遽取り寄せ、
差し替えていただいたものです。
 読後の感想やお気づきの点などを、お寄せいただければ幸いです。

戻る   HOMEへ