地域適応コンソーシアム事業

委託元:環境省

プロジェクト名:地域適応コンソーシアム事業
(Regional Adaptation Consortium Project (RACP))

研究課題名:関東地域事業委託業務

研究サブ課題名:熱中症リスクの評価手法の整理・構築

研究期間 : 平成29年度(2017年度)~平成31年度(2019年度)

研究期間(3年間)の予算総額(受託金) : 1,045.3万円

2019年度予算額(受託金) : 509.3万円

地域適応コンソーシアム事業のページはこちら



謝辞あるいはAcknowledgment の記載例

成果発表等にあたっては、統一的にこの名称を使用してください。

日本語:本研究は、「環境省 令和〇〇年度地域適応コンソーシアム関東地域事業委託業務」により実施された。(〇〇は事業年度)
英語:This study was conducted as a part of " Regional Adaptation Consortium Project(Kanto region)" by Ministry of the Environment, Japan.