平地における土地利用とサーマル発生位置に関する事例研究

  • 池守 春奈, 2011: 平地における土地利用とサーマル発生位置に関する事例研究 .

ハンググライダーの大会のデータおよびLESモデルによる理想化実験を用い、平地における土地利用とサーマルの発生傾向について解析した。
その結果、観測データから建物用地の割合が大きい地域とサーマルの発生数の割合が大きい地域が対応している様子が確認され、LESからは集落の上空で上昇流が強化されることが示された。