北陸地方・北関東地方で発生する高温に対するフェーンの気候学

  • 柿沼 亜衣, 2012: 北陸地方・北関東地方で発生する高温に対するフェーンの気候学 .

 本研究では、北陸地方、北関東地方における猛暑年の高温日に対するフェーン発生頻度や発生時の気候学的特徴を明らかにした。
その結果、フェーン発生頻度は北陸地方の方が北関東地方よりも高く、またタイプ別発生頻度はいずれの地点においてもフェーンⅡ型の方がフェーンⅠ型よりも高いことが分かった。