次世代の天気予報モデルWRFへの都市キャノピーモデルの導入.

  • 日下博幸, Chen, F., Tewari, M., 平口博丸, 2005: 次世代の天気予報モデルWRFへの都市キャノピーモデルの導入. 環境システム研究講演論文集, 33, 159-164. 2005/10/01 (被引用回数:(web of science:0回 google scholar:4回)) .

領域気象モデルWRFを用いて,夏季晴天弱風日における東京のヒートアイランドと海風の数値シミュレーションを行った.その結果,日中のヒートアイランドと海風の再現性はそれなりによいものの,夜間の冷却およびそれに伴うヒートアイランドの再現性に問題があることがわかった.次に,WRFモデルに著者らが開発した都市キャノピーモデルを導入し,シミュレーションを行った.その結果,都市キャノピーモデルが地表面の熱収支の精度を向上させ夜間のヒートアイラドを明瞭に再現させることがわかった.

環境システム研究論文集のページ
PDF(Full Text)はこちらからダウンロードできます。