Evaluation of urban thermal environments in commercial and residential spaces in Okayama city, Japan, using the wet-bulb globe temperature index.

  • Ohashi, Y., T. Kawabe, Y. Shigeta, Y. Hirano, H. Kusaka, H. Fudeyasu, and K. Fukao, 2009: Evaluation of urban thermal environments in commercial and residential spaces in Okayama city, Japan, using the wet-bulb globe temperature index. Theoretical and Applied Climatology, 95, 279-289. 2009/03/01(被引用回数:(web of science:5回 google scholar:13回)) .

岡山県岡山市の都市街区内と街区外において局地気象観測を実施し,乾球温度,湿球温度,黒球温度から計算される熱中症指数として知られるWBGTの空間分布を明らかにした.ただし,この研究では,黒球温度を乾球温度,日射量,風速の関数として推定した.これらの観測データから推定されたWBGTの解析と観測した局地風系の解析の結果,岡山平野に海風が侵入する時に都市キャノピー層の空気が鉛直方向に混合される効果がWBGT分布に大きな影響を及ぼしている可能性があると推察された.

Theoretical and Applied Climatology -Springerのページ

PDF(Full Text)はこちらからダウンロードできます。