WRFモデルに対する物理モデル・境界条件のインパクト実験

  • 古橋 奈々, 2011: WRFモデルに対する物理モデル・境界条件のインパクト実験 .

関東の夏を対象として、WRFモデルに対する物理モデル・境界条件のインパクトを行うための2つの実験を行った。
1つ目の実験では客観解析データ4種のインパクト調査を行い、降水に対してはこれら初期値・境界値の影響が大きく、気温に対しては影響が小さいという結果が得られた。
また、2つ目の実験では物理モデルと境界条件のインパクト調査を行い、降水に対しては雲物理・放射モデルと初期値・境界値のインパクトが大きく、気温に対しては大気の状態よりも地表面気温に対する物理モデルや境界条件のインパクトが大きいことがわかった。