冬季低気圧通過時に見られる冷気層の成因の解明

  • 川村 拓也, 2008: 冬季低気圧通過時に見られる冷気層の成因の解明 .

 冬季に南岸・日本海低気圧が通過した事例を抽出し,その時の気象状況を把握する。さらには,関東平野内陸部の地上気温に着目して,冷気層の成因と発生条件を明らかにすることを目的としている。統計解析の結果,低気圧経路の違いによって,地上風向や温度傾度などに違いが見られた。これらは,冷気層の位置や厚さの違いとしてあらわれ,冷気層の成因にも影響を及ぼしていることが明らかとなった。すなわち,南岸低気圧の場合は,沿岸からの暖気移流が弱いため,蒸発効果の影響が水平方向,鉛直方向どちらにも表れやすい。一方,日本海低気圧の場合は,暖気移流が強いため,それによる相対的冷気層が顕著になる。