受賞

2018年7月6日(授賞式2018年9月13日 福岡)
大気環境学会 平成30年度最優秀論文賞 受賞
(富山一 , 田邊潔, 茶谷聡, 小林伸治, 藤谷雄二, 古山昭子, 佐藤圭, 伏見暁洋, 近藤美則, 菅田誠治, 森野悠, 早崎将光, 小熊宏之, 井手玲子, 日下博幸, 高見昭憲, 2017: 野焼き発生の時間分布調査および稲作残渣野焼きによる大気汚染物質排出量の日変動推計.)





2014年6月10日ハンブルグ
数値風工学に関する国際シンポジウム 2014, ポスター賞
(Takane, Y., Kusaka, H., Kondo, H.,2014:
Mechanisms of foehn wind and a recent record-breaking high temperature in the Tokyo metropolitan area using the WRF model)





2013年11月1日
第52回日本生気象学会2大会.若手・学生発表コンテスト「優秀賞」
(鈴木パーカー明日香、日下博幸、阿部紫織,2013:
日本における暑熱指標WBGT の地域特性と将来予測)










2013年7月21日
日本ヒートアイランド学会 第8回全国大会 アカデミックセッション ベストポスター賞
(髙根雄也,日下博幸,近藤裕昭,2013:
首都圏で発生した極端高温とフェーンのメカニズム 2011年6月24日の事例解析)

 

 

2008年8月24日 
日本ヒートアイランド学会第3回全国大会最優秀論文発表賞
(髙根雄也,日下博幸,原政之,足立幸穂,木村富士男,2008:
熊谷猛暑の形成メカニズム -2007年8月16日の事例解析)