会議発表(口頭発表) ※国内学会

2017

  • 日下 博幸, 中野 美紀, 2017: 暑熱影響評価のための温暖化ダウンスケーラの開発, 2017年日本地理学会春季学術大会, つくば, 2017/03/29 (謝辞 : SI-CAT) .
  • 西 暁史, 日下 博幸, 2017: 局地風「空っ風」の形成 に対する山脈の曲部の効果, 2017年日本地理学会春季学術大会, つくば, 2017/03/29 (謝辞 : SIP) .
  • 2016

  • 鈴木パーカー明日香, 日下 博幸, 2016: 地球温暖化と都市化~気候モデルシミュレーションからの観点~, 2016年日本地理学会秋季学術大会, 仙台, 2016/10/01 PDFダウンロード出来ます.
  • 高根雄也, 近藤 裕昭, 日下 博幸, 片木 仁, 永淵 修, 兼保 直樹, 宮上佳弘2016: 岐阜県多治見市に高温をもたらす地表面加熱を伴うフェーン, 2016年日本地理学会秋季学術大会, 仙台, 2016/10/01 PDFダウンロード出来ます.
  • 2015

  • 畔上泰彦, 日下博幸, 2015: 風力発電のための風速変動の地域特性研究. 日本気象学会2015年度秋季大会予稿集, 529. 京都. 2015/10/30((謝辞 : 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合研究開発機構 (NEDO)) PDFダウンロード出来ます.
  • 池田 亮作, 日下 博幸, 2015: 街区・建物微気象LESモデルの開発. 日本地球惑星科学連合2015年大会予稿集, 千葉 . 2015/05/25 .
  • 髙根 雄也, 日下 博幸,近藤 裕昭, 岡田 牧,阿部 紫織,髙木 美彩, 宮本 賢二,冨士 友紀乃,永井 徹, 2015: 岐阜県多治見市周辺における猛暑のメカニズム解明に向けた観測調査. 日本地球惑星科学連合2015年大会予稿集, 千葉. 2015/05/25 .
  • 原 政之, 足立幸穂, 日下博幸, 木村富士男, 高橋洋, 馬燮銚, 2015: 名古屋都市圏における温熱環境の将来予測とその不確実性, 日本地球惑星科学連合2015年大会予稿集, 千葉. 2015/05/25 .
  • GONG Hao, 日下博幸, 村山祐司, 2015: Simulating Urban Heat Island Effects by Rapid Urbanization: A Case Study of Shanghai, China, 日本地球惑星科学連合2015年大会予稿集, 千葉. 2015/05/25 .
  • 西暁史, 日下博幸, 2015: 関東地方の局地風「空っ風」に対する地形と混合層発達の影響. 日本気象学会2015年度春季大会予稿集, 378. つくば. 2015/05/24 .
  • 加藤隆之, 日下博幸, 2015: 斜面温暖帯・斜面冷気流の理想化数値シュミレーションと理論解. 日本気象学会2015年度春季大会予稿集, 380. つくば. 2015/05/24 .
  • 松岡悠太, 日下博幸, 2015: 気象レーダーを用いた夏季首都圏における降水システムの時空間解析. 日本気象学会2015年度春季大会予稿集, 461. つくば. 2015/05/24(謝辞:科研費) PDFダウンロード出来ます.
  • 大高早苗, 日下博幸,2015: 都市の力学的効果が首都圏の降水に及ぼす影響. 日本気象学会2015年度春季大会予稿集, 332. つくば. 2015/05/23(謝辞:科研費) .
  • 鈴木パーカー明日香, 日下博幸, 山形与志樹, 2015: 東京の暑熱環境緩和における都市シナリオ適応効果. 日本気象学会2015年春季大会予稿集, 229. つくば. 2015/05/22(謝辞:創生) PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆之, 日下博幸, 2015: 斜面温暖帯・斜面冷気流の観測と理想 化数値シミュレーション―筑波山を例として日本地理学会2015年度春季大会予稿集, 東京. 2015/03/28 .
  • 2014

  • Gong,Hao, H. Kusaka, Y. Murayama, and M. Okada , 2014: Urban Heat Islands Effect in Micro Scale Area by Using VHR RS-based Mobile Surveying:An Empirical Study of a University Campus. CSIS 2014 , 54p, 2014/11/22 PDFダウンロード出来ます.
  • 鈴木パーカー明日香, 日下博幸, 2014: 温暖化時の暑熱ストレスに対する都市シナリオ適応効果−東京首都圏を対象として−. 第53回日本生気象学会大会予稿集, 27. 横浜. 2014/10/25(謝辞: 創生) →詳しくはこちら .
  • 大高早苗, 日下博幸, 2014: 首都圏における降水への都市の影響調査. 日本気象学会2014年度秋季大会予稿集, 457. 福岡(博多), 2014/10/23(謝辞: RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 佐藤亮吾, 日下博幸, 2014: 福島県中通り地方における風の気候学的研究. 日本気象学会2014年度秋季大会予稿集, 福岡(博多). 2014/10/23(謝辞: 東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)) .
  • 西暁史, 日下博幸, 2014: 局地風『空っ風』の強風域の空間的特徴. 日本気象学会2014年度秋季大会予稿集, 190. 福岡(博多). 2014/10/21 .
  • 池田亮作, 日下博幸, 2014: 街区スケールの熱環境シミュレーションのための都市気象モデルの開発. 日本地理学会2014年度秋季大会予稿集, 福岡(博多). 2014/09/20(謝辞: RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 朴泰祐, 2014: 街区・建物周辺微気象モデルの開発. 日本気象学会2014年度春季大会予稿集, 427. 横浜. 2014/05/24(謝辞: RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 今井優真, 日下博幸, 2014: 新潟県で発生する局地風“安田だし”の気候学的研究. 日本気象学会2014年度春季大会予稿集, 395. 横浜. 2014/05/24(謝辞:東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)) .
  • 岡田牧, 岡田益己,日下博幸, 2014: ポリエチレンチャンバーによる放射−対流熱交換に及ぼすLAI増加影響の評価. 日本気象学会2014年度春季大会予稿集, 225. 横浜. 2014/05/22(謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 鈴木パーカー明日香, 青柳暁典, 足立幸穂, 山形与志樹, 2014: 複数の将来都市シナリオとRCMを用いた都市気候ダウンスケール実験-日本の首都圏を対象として-. 日本気象学会2014年度春季大会予稿集, 108. 横浜. 2014/05/21(謝辞:創生) PDFダウンロード出来ます.
  • 佐藤亮吾, 日下博幸, 2014: 福島県中通り地方における風の気候学的研究. 第62回地理教育学会全国地理学専攻学生卒業論文発表大会予稿集, 102. 東京. 2014/03/17(謝辞:東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)) .
  • 2013

  • 岡田牧, 岡田益己,日下博幸, 2013: 植生面における熱交換解析のためのポリエチレンチャンバー. 日本気象学会2013年度秋季大会予稿集, 509-509. 仙台. 2013/11/21 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 広田陸, 日下博幸, 2013: 芦ノ湖で発生する霧の研究. 日本気象学会2013年度秋季大会予稿集, 507-507. 仙台. 2013/11/21 (謝辞:創生プログラム) PDFダウンロード出来ます.
  • 池田亮作, 日下博幸, 2013: 街路樹を考慮に入れた都市街区内放射モデルの開発. 日本気象学会2013年度秋季大会予稿集, 420-420. 仙台. 2013/11/21 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 鈴木パーカー明日香, 日下博幸, 阿部紫織, 2013: 日本における暑熱指標WBGTの地域特性と将来予測. 日本気象学会2013年度秋季大会予稿集, 227-227. 仙台. 2013/11/19 (謝辞:創生プログラム) PDFダウンロード出来ます.
  • 鈴木パーカー明日香, 日下博幸, 阿部紫織, 2013: 日本のWBGT気候マップの 作成とその将来予測の試み. 第52回日本生気象学会大会 日本生気象学会雑誌50(3)S18, 7-7. 米子. 2013/11/01 (謝辞:創生プログラム) PDFダウンロード出来ます.
  • 高根雄也, 日下博幸, 近藤裕昭, 2013: 首都圏で発生した極端高温とフェーンのメカニズム 2011年6月24日の事例解析. 日本ヒートアイランド学会第8回全国大会講演予稿集, 108-109. 長野. 2013/07/21 PDFダウンロード出来ます.
  • 西暁史, 日下博幸, 2013: 一般座標系を採用した数値局地気象モデル開発. 日本気象学会2013年度春季大会予稿集, 382-382. 東京. 2013/05/18 (謝辞:T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆之, 日下博幸, 2013: 斜面温暖帯の発生高度の時系列変化. 日本気象学会2013年度春季大会講演予稿集, 302-302. つくば. 2013/05/17 (謝辞:RECCA、筑波山プロジェクト) PDFダウンロード出来ます.
  • 柿沼 亜衣,日下博幸,2013: 北陸地方・北関東地方で発生する高温に対するフェーンの気候学. 日本気象学会2013年度春季大会予稿集, ポスター・セッション 301. 東京. 2013/05/17 (謝辞:S-8) PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也,日下博幸,2013: 関東平野内陸域で発生する猛暑とフェーンのメカニズム. 日本気象学会2013年度春季大会予稿集, 298-298. 東京. 2013/05/17 (謝辞:S-8, RECCA,T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 伊藤享洋,水成真由美,日下博幸,2013: スーパーセルの移動ベクトル推定法の検証. 日本気象学会2013年度春季大会予稿集, 298-298. 東京. 2013/05/16 PDFダウンロード出来ます.
  • 岡田牧,日下博幸,2013: 公園緑地に適応させた黒球温度推定式の導出. 日本気象学会2013年度春季大会予稿集, 167-167. 東京. 2013/05/15 (謝辞:S-8, RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 池田亮作,日下博幸,藤部文昭,飯塚悟,2013: アスファルト道路が気温観測に与える影響のLESによる再現実験. 日本気象学会2013年度春季大会予稿集, 171-171. 東京. 2013/05/15 (謝辞:特別研究員奨励費, 科研費,T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 西暁史,日下博幸,2013: 一般座標系を採用した局地気象モデル開発. 日本地理学会2013年春季学術大会予稿集, 72-72. 熊谷. 2013/03/30 (謝辞:RECCA、T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也,日下博幸,2013: 関東平野内陸域で発生する猛暑とフェーンのメカニズム. 日本地理学会2013年春季学術大会予稿集, 熊谷. 2013/03/30 (謝辞:S-8, RECCA,T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆之,日下博幸,2013: 筑波山で観測された斜面温暖帯の出現高度の時系列. 日本地理学会2013年春季学術大会予稿集, 69-69. 熊谷. 2013/03/29 (謝辞:筑波山プロジェクト) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸,吉倉智美,2013: ヒートアイランド強度の風速依存性. 日本地理学会2013年春季学術大会予稿集, 71-71. 熊谷. 2013/03/29 PDFダウンロード出来ます.
  • 平田航,日下博幸,2013: 南岸低気圧接近時に関東平野で発生する冷気層―2009年3月6日事例. 日本地理学会2013年春季学術大会予稿集, 74-74. 熊谷. 2013/03/29 (謝辞:筑波山プロジェクト) PDFダウンロード出来ます.
  • 久野勇太,日下博幸,2013: 濃尾平野周辺における夏季降水に関する気候学的研究. 日本地理学会2013年春季学術大会予稿集, 76-76. 熊谷. 2013/03/29 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 桑門遼,日下博幸,2013: 百里基地周辺における霧の気候学的特徴. 日本地理学会2013年春季学術大会予稿集, 75-75. 熊谷. 2013/03/29 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 飯島奈津美, 飯泉仁之直, 2013: 力学的ダウンスケール手法を用いた将来の都市気候予測. 第58回気候影響・利用研究会発表会予稿集, 2-3. 東京. 2013/03/22 (謝辞:S8, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 岡田牧,日下博幸,若月泰孝,中野美紀,佐藤友徳,原政之,2013: 温暖化ダウンスケーラの開発. 第58回気候影響・利用研究会発表会予稿集, 6-7. 東京. 2013/03/22 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 萱場桃子, 飯塚悟, 日下博幸, 井原智彦, 宮本賢二, 本田靖, 2013: 夏期の睡眠状況と睡眠に影響を及ぼす要因-岐阜県多治見市における質問紙調査の結果. 第23回日本疫学会学術総会, 104-104(ポスター発表). 大阪. 2013/01/25 .
  • 2012

  • 吉倉 智美, 日下博幸, 林 陽生,2012: ヒートアイランド強度の風速依存性.第57回気候影響・利用研究会/気候コロキウム合同発表会, つくば. 2012/11/21 PDFダウンロード出来ます.
  • 岡田牧, 岡田益己, 日下博幸, 2012: 公園緑地に適応させた黒球温度推定式の導出.気候影響・利用研究会, つくば. 2012/11/20 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 西暁史, 荒木健太郎, 斉藤和雄, 川畑拓矢, 日下博幸, 2012: 環境省大気汚染物質広域監視システム「そらまめ君」の地上気象観測値の特性調査(その2), 日本気象学会2012年度秋季大会予稿集, 513. 北海道. 2012/10/05 .
  • 秋本 祐子, 日下博幸, Lulin Xue, 池田 亮作,2012: LES モデルを用いた境界層雲・霧の数値シミュレーション. 日本気象学会2012年度秋季大会講演予稿集, 北海道. 2012/10/03 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 水成真由美, 日下博幸, 横山仁,2012: 東京都で発生する夏季の短時間強雨に与える都市と海の影響. 日本気象学会2012年度秋季大会講演予稿集, 北海道. 2012/10/03 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 鈴木パーカー明日香, 日下博幸, 高藪出, 大楽浩司, 足立幸穂, 石崎紀子,2012: マルチモデル力学的ダウンスケールを用いた温暖化時の日本の地上気温変化とその不確実性. 日本気象学会2012年度秋季大会講演予稿集, 北海道. 2012/10/03 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆之, 日下博幸, 2012: 山中湖で観測された気流の三層構造の発生メカニズム. 日本気象学会2012年度秋季大会講演予稿集, 212-212. つくば. 2012/10/03 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 近藤由美, 飯塚悟, 伊藤奨, 日下博幸, 原政之, 足立幸穂2012: 擬似温暖化手法を併用した領域気象モデルWRFによる名古屋都市圏風環境の将来推移シミュレーション.日本流体力学年会2012予稿集.*-*. 高知. 2012/09/17 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 黒木美早衣, 飯塚悟,伊藤奨,近藤由美,日下博幸,原政之, 2012: 現在と将来におけるヒートアイランド対策効果の比較 -WRFによる名古屋都市圏温熱環境・風環境シミュレーション(その7). 2012年度日本建築学会大会(関東)学術講演会.769-770. 名古屋. 2012/09/13 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 近藤由美, 飯塚悟,伊藤奨,黒木美早衣,日下博幸,原政之, 2012: 将来の都市形態の変化が温熱環境に及ぼす影響評価 -WRFによる名古屋都市圏温熱環境・風環境シミュレーション(その8). 2012年度日本建築学会大会(関東)学術講演会.771-772. 名古屋. 2012/09/13 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆也, 飯塚悟,近藤由美,伊藤奨,黒木美早衣,日下博幸,原政之, 2012: 将来の都市域の縮小が温熱環境に及ぼす影響評価 -WRFによる名古屋都市圏温熱環境・風環境シミュレーション(その9). 2012年度日本建築学会大会(関東)学術講演会.773-774. 名古屋. 2012/09/13 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 飯島奈津美, 井原智彦, 飯泉仁之直, 髙根雄也, 原政之, 2012: 三大都市圏の夏季気候の将来予測実験と健康影響評価. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 407-407. つくば. 2012/05/29 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 藤田恵子, 日下博幸, 足立幸穂, 山形与志樹, 2012: 複数の都市シナリオに基づいた首都圏の夏季気候の将来予測と健康影響評価. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 406-406. つくば. 2012/05/29 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 日下博幸, 2012: 2011年6月24日に関東平野内陸域で発生した39.8℃の猛暑の形成メカニズム:領域気象モデルWRFを用いた山越え気流に伴う昇温メカニズムの考察. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 327-327. つくば. 2012/05/28 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 朴泰祐, 2012: 都市街区を対象にした並列都市LES気象モデルの開発. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 325-325. つくば. 2012/05/28 (謝辞:特別研究員奨励費, RECCA, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 岡田牧, 岡田益己, 日下博幸, 2012: 公園緑地への黒球温度推定式の適用性. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 247-247. つくば. 2012/05/27 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆之, 日下博幸, 2012: 湖盆地形における夜間の二次元局地気流モデルの開発と陸風・斜面下降流への適用. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 261-261. つくば. 2012/05/27 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 久野勇太, 日下博幸, 2012: 濃尾平野で真夏日の午後に観測された短時間強雨の実態調査. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 281-281. つくば. 2012/05/27 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 桑門遼, 日下博幸, 2012: 百里基地周辺における霧の気候学的特徴. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 260-260. つくば. 2012/05/27 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 阿部紫織, 日下博幸, 髙根雄也, 岡田牧, 田中翔太, 小木曽未佳, 宮本賢二, 加藤千明, 2012: 多治見市における夏季の気温分布の実態調査(その2). 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 243-243. つくば. 2012/05/27 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 西暁史, 荒木健太郎, 斉藤和雄, 川畑拓矢, 日下博幸, 小司禎教, 瀬古弘, 2012: 環境省大気汚染物質広域監視システム「そらまめ君」の地上気象観測値の特性調査. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 282-282. つくば. 2012/05/27 PDFダウンロード出来ます.
  • 西暁史, 日下博幸, 2012: 空っ風のメカニズム解明のための局地気象モデル開発. 日本気象学会2012年度春季大会講演予稿集, 158-158. つくば. 2012/05/26 PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 足立幸穂, 藤田惠子, 飯島奈津美, 井原智彦, 飯泉仁之直, 原政之, 山形与志樹, 2012: 首都圏の夏季気候の将来予測と健康影響評価. 日本地理学会2012年春季学術大会予稿集, 33-33. 東京. 2012/03/29 (謝辞:S5, RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 日下博幸, 2012: 過去22年間に関東平野内陸域で観測された極端な高温現象発生時のメソスケールの特徴. 日本地理学会2012年春季学術大会予稿集, 202-202. 東京. 2012/03/29 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆之, 日下博幸, 2012: 夜間の二次元局地気流モデルの開発と陸風・斜面下降流への適用-洞爺湖を例として-. 日本地理学会2012年春季学術大会予稿集, 197-197. 東京. 2012/03/29 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 朴泰祐, 2012: 都市街区を対象にした並列都市LES気象モデルの開発. 日本地理学会2012年春季学術大会予稿集, 198-198. 東京. 2012/03/29 (謝辞:特別研究員奨励費, RECCA, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 岡田牧, 岡田益己, 日下博幸, 2012: WBGT算出のための黒球温度推定式の比較評価. 日本地理学会2012年春季学術大会予稿集, 259-259(ポスター発表). 東京. 2012/03/28 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 西暁史, 日下博幸, 2012: 空っ風のメカニズム解明のための局地気象モデル開発. 日本地理学会2012年春季学術大会予稿集, 267-267(ポスター発表). 東京. 2012/03/28 PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆之, 日下博幸, 2012: 夜間の二次元局地気流モデルの開発と陸風・斜面下降流への適用. 第56回気候影響・利用研究会予稿集, 2-3. 東京. 2012/03/26 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 日下博幸, 2012: 関東平野・大阪平野で観測された猛暑の要因解明. 第56回気候影響・利用研究会予稿集, 4-5. 東京. 2012/03/26 (謝辞:RECCA, S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 二星義裕, 朴泰祐, 池田亮作, 日下博幸, 2012: 高解像度LES計算のGPUによる計算加速. ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム論文集, 2012, 73-73. 名古屋. 2012/01/25 PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 日下博幸, 2012: 日本の首都圏で日最高気温40.9℃を記録した極端な猛暑の形成メカニズム. 日本地球惑星連合2012年大会予稿集, -. 千葉. PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 足立幸穂, 飯島奈津美, 藤田恵子, 井原智彦, 飯島仁之直, 鈴木パーカー明日香, 原政之, 山形与志樹, 2012: 首都圏の夏季気候の将来予測と健康影響評価. 日本地球惑星連合2012年大会予稿集, (ポスター発表). 千葉. PDFダウンロード出来ます.
  • 2011

  • 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 朴泰祐, 2011: 都市街区を対象にした並列LES気象モデルの開発. 日本気象学会2011年度秋季大会講演予稿集, 44-44. 名古屋. 2011/11/18 (謝辞:特別研究員奨励費, RECCA, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 二星義裕, 池田亮作, 朴泰祐, 日下博幸, 2011: 高解像度LES計算のGPUによる計算加速. 日本気象学会2011年度秋季大会講演予稿集, 329-329. 名古屋. 2011/11/18 PDFダウンロード出来ます.
  • 高藪出, 大楽浩司, 日下博幸, 田中賢治, 西森基貴, 鼎信次郎, 稲津將, 2011: マルチモデルアンサンブルとダウンスケーリングの研究(S-5-3). 日本気象学会2011年度秋季大会講演予稿集, 330-330. 名古屋. 2011/11/16 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆之, 日下博幸, 2011: 湖盆地形における局地気流モデルの開発. 日本気象学会2011年度秋季大会講演予稿集, 353-353(ポスター発表). 名古屋. 2011/11/16 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 田中 翔太, 日下博幸, 木村 富士男, 2011: 統計解析からみられる岐阜県多治見市の気温特性. 日本気象学会2011年度秋季大会講演予稿集, 450-450. 名古屋. 2011/11/16 .
  • 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 朴泰祐, 2011: 都市街区を対象にした並列LES気象モデルの開発. 第13回非静力学モデルに関するワークショップ予稿集, 79-80. 新潟. 2011/10/14 (謝辞:特別研究員奨励費, RECCA, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 二星義裕, 朴泰祐, 塙敏博, 池田亮作, 日下博幸, 2011: 高解像度LES計算のGPUによる高速化と性能評価. 第13回非静力学モデルに関するワークショップ予稿集, 82-83. 新潟. 2011/10/14 PDFダウンロード出来ます.
  • 加藤隆之, 日下博幸, 2011: 湖盆地形における湖陸風循環モデルの開発. 第13回非静力学モデルに関するワークショップ予稿集, 86-86. 新潟. 2011/10/14 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 二星義裕, 朴泰祐, 塙敏博, 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 2011: 気象モデルの高解像度計算のGPU化. 研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC), 1-6. 京都. 2011/10/06 PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 大橋唯太, 日下博幸, 重田祥範, 亀卦川幸浩, 2011: 日本で最も暑い京阪地域における夏季高温の実態調査と形成要因の解明. 日本地理学会2011年秋季学術大会予稿集, 219-219. 大分. 2011/09/24 (謝辞:S8, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 秋本祐子, 日下博幸, 2011: 次世代の気象モデルを用いた境界層雲・霧の数値シミュレーション. 日本地理学会2011年秋季学術大会予稿集, 218-218. 大分. 2011/09/24 (謝辞:RECCA, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 平野光, 多田野寛人, 櫻井鉄也, 池田亮作, 日下博幸, 2011: 局地気象シミュレーションで現れる線形方程式に対する前処理の評価. 日本応用数理学会2011年度年会予稿集, 388-388. 京都. 2011/09/15 PDFダウンロード出来ます.
  • 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 朴泰祐, 2011: 複雑地形・都市街区を対象にしたLES気象モデルの開発. 日本流体力学会年会2011予稿集, 246-246. 東京. 2011/09/08 (謝辞:特別研究員奨励費, RECCA, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 伊藤奨, 黒木美早衣, 日下博幸, 飯塚悟, 金原和矢, 2011: 多治見猛暑の要因解明のための感度解析-WRFによる名古屋都市圏温熱環境・風環境シミュレーション(その6). 2011年度日本建築学会大会(関東)学術講演会, 東京. 2011/08/23 PDFダウンロード出来ます.
  • 伊藤奨, 黒木美早衣, 日下博幸, 飯塚悟, 金原和矢, 2011: 多治見猛暑の要因解明のための感度解析-WRFによる名古屋都市圏温熱環境・風環境シミュレーション(その5). 2011年度日本建築学会大会(関東)学術講演会, 東京. 2011/08/23 PDFダウンロード出来ます.
  • 高橋佑輔, 飯塚悟, 伊藤奨, 原政之, 黒木美早衣, 金原和矢, 日下博幸, 2011: 2030年代・2050年代・2070年代における将来予測の比較-WRFによる名古屋都市圏温熱環境・風環境シミュレーション(その4). 2011年度日本建築学会大会(関東)学術講演会, 東京. 2011/08/23 (謝辞:RECCA) PDFダウンロード出来ます.
  • 阿部紫織, 日下博幸, 高木美彩,岡田牧,高根雄也,冨士友紀乃,永井徹 2011: 多治見市における夏季の気温分布の実態調査(その1). 日本ヒートアイランド学会第6回全国大会予稿集, 144-144. つくば. 2011/07/24 (謝辞:気象協会) .
  • 高根雄也, 日下博幸, 高木美彩,岡田牧,阿部紫織,永井徹,冨士友紀乃, 2011: 岐阜県多治見市における夏季晴天日の暑熱環境の実態調査と領域気象モデルWRFを用いた予報実験. 日本ヒートアイランド学会第6回全国大会予稿集, 146-147. つくば. 2011/07/24 (謝辞:RECCA, 気象協会, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 岡田牧, 日下博幸,木村富士男, 2011: 夏季日中における小規模緑地が周囲街区の気温に与える影響. 日本ヒートアイランド学会第6回全国大会予稿集, 116-117. つくば. 2011/07/23 (謝辞:科研費 若手研究B) PDFダウンロード出来ます.
  • 水成真由美, 日下博幸, 横山仁, 2011: 東京都で発生する夏季の短時間強雨の統計解析. 日本ヒートアイランド学会第6回全国大会予稿集, 58-58. つくば. 2011/07/23 (謝辞:S8) .
  • 古橋奈々, 日下博幸, 横山仁, 2011: 東京23区で真夏日の午後に観測された短時間強雨の実態調査. 日本ヒートアイランド学会第6回全国大会予稿集, 59-59. つくば. 2011/07/23 (謝辞:S5) .
  • 大島一洋, 木村富士男, 日下博幸, 足立幸穂, 水田亮, 鬼頭昭雄, 2011: 20km-AGCMにおける冬季日本周辺域の低気圧活動の再現性および将来変化. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 394-394(ポスター発表). 東京. 2011/05/21 PDFダウンロード出来ます.
  • 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 朴泰祐, 2011: 一般曲線座標系による並列LESモデルの開発. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 147-147. 東京. 2011/05/21 (謝辞:RECCA, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 平田航, 日下博幸, 2011: 二つ玉低気圧通過に伴う降雨・降雪の気候学的研究. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 407-407(ポスター発表). 東京. 2011/05/21 PDFダウンロード出来ます.
  • 石﨑紀子, 高藪出, 大楽浩司, 飯塚聡, 足立幸穂, 木村富士男, 日下博幸, 田中賢治, 2011: 20km格子マルチRCMによる温暖化時の日本の地域気候変動. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 359-359(ポスター発表). 東京. 2011/05/20 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 上野正博, 日下博幸, 足立幸穂, 原政之, 2011: 関東地方における過去30年間の気候変化シミュレーション. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 357-357(ポスター発表). 東京. 2011/05/20 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 縄田恵子, 2011: 降水に対する都市効果の検証-アンサンブル気候実験-. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 183-183. 東京. 2011/05/19 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 阿部紫織, 日下博幸, 高木美彩, 岡田牧, 髙根雄也, 冨士友紀乃, 永井徹, 2011: 多治見市における夏季の気温分布の実態調査(その1). 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 347-347(ポスター発表). 東京. 2011/05/19 (謝辞:気象協会) PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 大橋唯太, 日下博幸, 重田祥範, 亀卦川幸浩, 2011: 日本で最も暑い京阪地域における夏季高温の実態調査と形成要因の解明. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 182-182. 東京. 2011/05/19 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 池守春奈, 日下博幸, 岡田牧, 池田亮作, 2011: 筑波大学学内におけるヒートアイランド観測. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 348-348(ポスター発表). 東京. 2011/05/19 (謝辞:科研費 若手研究B) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 小松美智, 中村美紀, 酒井敏, 2011: つくば市における2010年冬季・夏季の気温分布の実態. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 310-310(ポスター発表). 東京. 2011/05/18 (謝辞:科研費 若手研究B) PDFダウンロード出来ます.
  • 水成真由美, 日下博幸, 横山仁, 2011: 東京都で発生する夏季の短時間強雨の気候学的研究. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 293-293(ポスター発表). 東京. 2011/05/18 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 岡田牧, 木村富士男, 日下博幸, 2011: 夏季日中における小規模緑地が近隣街区の気温に与える影響. 日本気象学会2011年度春季大会講演予稿集, 312-312(ポスター発表). 東京. 2011/05/18 (謝辞:科研費 若手研究B) PDFダウンロード出来ます.
  • 高木美彩, 日下博幸, 田中博, 中村美紀, 酒井敏, 2011: 公園規模とWBGTとの関係に関する観測研究. 日本地理学会2011年春季学術大会予稿集, 721-721. 東京. 2011/03/30 (謝辞:科研費 若手研究B) PDFダウンロード出来ます.
  • 平田航, 日下博幸, 2011: 二つ玉低気圧通過に伴う降雨・降雪の気候学的研究. 日本地理学会2011年春季学術大会予稿集, 712-712. 東京. 2011/03/29 PDFダウンロード出来ます.
  • 阿部紫織, 日下博幸, 高木美彩, 岡田牧, 髙根雄也, 冨士友紀乃, 永井徹, 2011: 多治見市における夏季の気温分布の実態調査(その1). 日本地理学会2011年春季学術大会予稿集, 715-715. 東京. 2011/03/29 (謝辞:気象協会) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 小松美智, 中村美紀, 酒井敏, 2011: 2010年1・8月におけるつくば市の気温分布の実態. 日本地理学会2011年春季学術大会予稿集, P1507(ポスター発表). 東京. 2011/03/29 (謝辞:科研費 若手研究B) PDFダウンロード出来ます.
  • 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 朴泰祐, 2011: 一般曲線座標系による並列LESモデルの開発. 日本地理学会2011年春季学術大会予稿集, 718-718. 東京. 2011/03/29 (謝辞:RECCA, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 大橋唯太, 日下博幸, 重田祥範, 亀卦川幸浩, 2011: 京阪奈地域における夏季高温の実態調査と形成要因の分析:地上気象観測と領域気象モデルWRFを用いた数値シミュレーション. 日本地理学会2011年春季学術大会予稿集, 717-717. 東京. 2011/03/29 (謝辞:S8) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 北畑明華, 2011: 二つ玉低気圧に対する日本列島の影響. 日本地理学会2011年春季学術大会予稿集, 711-711. 東京. 2011/03/29 PDFダウンロード出来ます.
  • 岡田牧, 木村富士男, 日下博幸, 2011: 夏季日中における小規模緑地が周囲街区の気温に与える影響. 日本農業気象学会2011年度全国大会予稿集, 101-101(ポスター発表). 鹿児島. 2011/03/17 (謝辞:科研費 若手研究B) PDFダウンロード出来ます.
  • 2010

  • 日下博幸, 2010: 気象学・気候学分野における数値シミュレーションとデータ解析. 第3回データ情報科学ワークショップ(招待講演). 筑波大学(つくば市). 2010/11/26 .
  • 日下博幸, 足立幸穂, 高田智行, 髙根雄也, 原政之, 木村富士男, 2010: 三大都市圏を対象とした夏季気候の再現計算と将来予測(その2)GCMアンサンブルデータを用いた疑似温暖化実験. 日本気象学会2010年度秋季大会講演予稿集, 80-80. 京都. 2010/10/28 (謝辞:S5) .
  • 縄田恵子, 日下博幸, 2010: WRFを用いた首都圏の降水シミュレーション-都市の降水へのインパクト調査-. 日本気象学会2010年度秋季大会講演予稿集, 338-338(ポスター発表). 京都. 2010/10/27 (謝辞:S5) .
  • 日下博幸, 縄田恵子, 2009: 都市が降水に及ぼす影響調査-アンサンブル感度実験-. 日本地理学会2010年秋季学術大会予稿集, 403-403. 名古屋. 2010/10/02 (謝辞:S5) .
  • 日下博幸, 2010: WRFモデルによる気象予測シミュレーション. 日本雪氷学会各分科会企画 オーガナイズドセッション 雪氷工学分科会(招待講演). 仙台(東京エレクトロンホール宮城). 2010/09/27 .
  • 飯塚 悟, 金原 和矢,黒木 美早衣,日下博幸, 原 政之,秋本 祐子,2010: WRFによる名古屋都市圈温熱環境・風環境シミュレーション(その3) : 2070年代の夏季温熱環境の長期解析(メリスケールシミュレーション). 2010年度日本建築学会大会(北陸)学術講演会, 949-950. 富山. 2010/09/09 .
  • 黒木 美早衣, 飯塚 悟,金原 和矢,日下博幸, 原 政之,秋本 祐子,2010: WRFによる名古屋都市圈の熱収支解析(その2) : 2070年代の将来予測に基づく熱収支解析と現状との比較(メリスケールシミュレーション). 2010年度日本建築学会大会(北陸)学術講演会, 947-948. 富山. 2010/09/09 .
  • 高橋 佑輔, 黒木 美早衣,飯塚 悟,金原 和矢,日下博幸, 原 政之,2010: WRFによる名古屋都市圈の熱収支解析(その1) : 現状再現解析に基づく名古屋都市圏内4地点の熱収支構造比較(メリスケールシミュレーション). 2010年度日本建築学会大会(北陸)学術講演会, 945-946. 富山. 2010/09/09 .
  • 日下博幸, 縄田恵子, 2010: 首都圏における都市と降水の関係-領域気候モデルWRFを用いたアンサンブル気候実験-. 日本ヒートアイランド学会第5回全国大会予稿集, 82-83. 神戸. 2010/07/17 (謝辞:S5) .
  • 髙根雄也, 日下博幸, 2010: 日本の首都圏で日最高気温40.9℃を記録した極端な猛暑の形成メカニズム. 日本ヒートアイランド学会第5回全国大会予稿集, 48-49. 神戸. 2010/07/17 (謝辞:S5, T2K) PDFダウンロード出来ます.
  • 小松美智, 日下博幸, 髙根雄也, 重田祥範, 大橋唯太, 2010: つくば市における夏季の気温分布の特徴-2009年8月の観測結果-. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 155-155. 東京. 2010/05/26 (謝辞:科研費 若手研究B) .
  • 日下博幸, 高田智行, 原政之, 足立幸穂, 2010: 三大都市圏を対象とした夏季気候の再現計算と将来予測. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 111-111. 東京. 2010/05/26 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 池田亮作, 日下博幸, 飯塚悟, 朴泰祐, 2010: 複雑地形・都市を対象とした並列LESモデルの開発. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 161-161. 東京. 2010/05/26 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 足立幸穂, 木村富士男, 日下博幸, 植田宏昭, 井上知栄, 2010: 2070年代における首都圏夏季の将来都市気候予測. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 110-110. 東京. 2010/05/26 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 原 政之, 日下博幸, 木村 富士男, 若月 泰孝,2010: 気候変動による東京都市圏冬季ヒートアイランド強度に対する影響. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 238-238. 東京. 2010/05/26 .
  • 石崎 紀子, 高藪 出, 大楽 浩司, 飯塚 聡,木村 富士男,日下 博幸,足立 幸穂,栗原 和夫,村崎 万代,金光 正郎,芳村 圭,Christensen Jens Hesselbjerg,MacKellar Neil,田中 賢治, 2010: 日本域における領域気候モデルの再現性の相互比較(気候システムIV,一般口頭発表). 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 112-112. 東京. 2010/05/26 .
  • 北畑明華, 日下博幸, 2010: 二つ玉低気圧の気候学的調査. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 317-317(ポスター発表). 東京. 2010/05/25 PDFダウンロード出来ます.
  • 北畑明華, 日下博幸, 2010: 二つ玉低気圧(2004年1月18日の事例)の形成に対する日本列島の影響. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 107-107. 東京. 2010/05/25 PDFダウンロード出来ます.
  • 古橋奈々, 日下博幸, 2010: 真夏日の午後に東京23区で観測された短時間強雨の実態調査. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 310-310(ポスター発表). 東京. 2010/05/25 PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 日下博幸, 2010: 関東平野内陸域における夏季高温現象の数値実験. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 56-56. 東京. 2010/05/25 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 縄田恵子, 日下博幸, 木村富士男, 2010: WRFを用いた首都圏の降水シミュレーション-都市の降水へのインパクト調査-. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 311-311(ポスター発表). 東京. 2010/05/25 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 川村拓也, 日下博幸, 2010: 冬季低気圧通過時に見られる冷気層の成因の解明. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 49-49. 東京. 2010/05/24 PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 日下博幸, 2010: 関東平野内陸域における夏季高温現象の統計解析. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 281-281(ポスター発表). 東京. 2010/05/24 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 宮由可子, 日下博幸, 2010: 日本の三大都市における過去20年間の猛暑の実態調査. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 280-280(ポスター発表). 東京. 2010/05/24 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 石川真奈美, 日下博幸, 2010: 会津盆地で発生する霧の予測手法の開発. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 250-250(ポスター発表). 東京. 2010/05/23 .
  • 秋本祐子, 日下博幸, 2010: 日本の霧・濃霧の出現特性. 日本気象学会2010年度春季大会講演予稿集, 249-249(ポスター発表). 東京. 2010/05/23 .
  • 日下博幸, 高田智行, 原政之, 2010: 三大都市圏を対象とした夏季気候の将来予測. 日本地理学会2010年春季学術大会予稿集, 208-208. 東京. 2010/03/28 (謝辞:S5) .
  • 高木美彩, 日下博幸, 2010: 2008年8月のつくば市の気温分布. 日本地理学会2010年春季学術大会予稿集, 211-211. 東京. 2010/03/28 .
  • 髙根雄也, 日下博幸, 2010: 関東平野内陸域における夏季高温現象の実態調査と形成メカニズムの解明. 日本地理学会2010年春季学術大会予稿集, 214-214. 東京. 2010/03/28 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 秋本祐子, 日下博幸, 2010: 日本で発生する霧の気候学的特性. 日本地理学会2010年春季学術大会予稿集, 204-204. 東京. 2010/03/27 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 2009

  • 秋本祐子, 日下博幸, 2009: 日本で発生する霧の気候学的研究. 日本気象学会2009年度秋季大会講演予稿集, 484-484(ポスター発表). 福岡. 2009/11/27 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 秋本祐子, 日下博幸, 2009: 土地利用データと大気データの変更が領域気象モデルWRFに与えるインパクト. 日本気象学会2009年度秋季大会講演予稿集, 392-392(ポスター発表). 福岡. 2009/11/25 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 大西 将徳, 酒井 敏,中村 美紀,小林 慧,荒井 裕,増田 仙一,飯澤 功,林 政彦,乙部 直人,日下博幸,池田 亮作, 2009: 2009年7月22日の日食時気温変化と都市と郊外の熱慣性(大気境界層). 日本気象学会2009年度秋季大会講演予稿集, 311-311. 福岡. 2009/11/25 PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 縄田恵子, 木村富士男, 宮由可子, 秋本祐子, 2009: アンサンブル局地気候シミュレーション手法を用いた降水に対する都市の影響評価. 日本地理学会2009年秋季学術大会予稿集, 215-215. 沖縄. 2009/10/25 .
  • 秋本祐子, 日下博幸, 2009: 土地利用データと大気データの変更が領域気象モデルWRFに与えるインパクト. 日本地理学会2009年秋季学術大会予稿集, 213-213. 沖縄. 2009/10/25 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 金原 和矢, 金原 和矢,飯塚 悟,日下 博幸,原 政之,秋本 祐子,2009: WRFによる名古屋都市圏温熱環境・風環境シミュレーション(その1) : 現状再現計算と予測精度の検証(メソ気象モデル(MM5・WRF). 2009年度日本建築学会大会(東北)学術講演会, 693-694. 仙台. 2009/08/25 .
  • 日下博幸, 縄田恵子, 木村富士男, 宮由可子, 秋本祐子, 2009: 都市が降水に及ぼす影響-気候シミュレーション手法を用いた感度実験-. 日本ヒートアイランド学会第4回全国大会予稿集, 74-75. 横浜. 2009/08/23 (謝辞:S5) .
  • 池田亮作, 日下博幸, 2009: 多層都市キャノピーモデルの簡略化手法の提案. 日本ヒートアイランド学会第4回全国大会予稿集, 52-53. 横浜. 2009/08/22 (謝辞:S5) .
  • 縄田恵子, 日下博幸, 宮由可子, 木村富士男, 2009: WRFを用いた首都圏の降水シミュレーション-都市の降水へのインパクト調査-. 日本気象学会2009年度春季大会講演予稿集, 375-375(ポスター発表). つくば. 2009/05/31 .
  • 大西 将徳, 大西 将徳, 飯澤 功,日下 博幸,酒井 敏,中村 美紀,小林 慧,2009: 日食時の気温変化と都市と郊外の熱慣性. 日本気象学会2009年度春季大会講演予稿集, 178-178(ポスター発表). つくば. 2009/05/31 .
  • 大矢麻奈未, 日下博幸, 2009: WRFを用いた日本海沿岸の降雪シミュレーション:雲物理モデルの影響評価. 日本気象学会2009年度春季大会講演予稿集, 287-287(ポスター発表). つくば. 2009/05/29 .
  • 日下博幸, 縄田恵子, 羽入拓郎, 宮由可子, 木村富士男, 2009: 都市が降水に及ぼす影響-評価手法に関する現状と課題-. 日本気象学会2009年度春季大会講演予稿集, 96-96. つくば. 2009/05/28 (謝辞:S5) .
  • 日下博幸, 縄田恵子, 木村富士男, 羽入拓郎, 2009: 都市が降水に及ぼす影響に関する数値実験. 日本地理学会2009年春季学術大会, 東京. 2009/03/29 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 飯塚 悟, 金原 和矢,日下 博幸,原 政之,秋本 祐子,2009: WRFによる名古屋都市圏温熱環境・風環境シミュレーション(その2) : 2070年代の将来予測の試みと温暖化対策の検討(メソ気象モデル(MM5・WRF). 2009年度日本建築学会大会(東北)学術講演会, 695-696. 仙台. 1970/01/01 .
  • 2008

  • 足立幸穂, 木村富士男, 日下博幸, 2008: 関東域における過去30年間の気温変化傾向の要因分析. 日本気象学会2008年度秋季大会講演予稿集, 493-493(ポスター発表). 仙台. 2008/11/21 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 田川稔, 小川洸一, 梅田拓哉, 亀卦川幸浩, 岡和孝, 大橋唯太, 日下博幸, 2008: メソ気象モデルWRFによる街区内気温の再現性(2)-東京都23区域を対象として-. 日本気象学会2008年度秋季大会講演予稿集, 401-401(ポスター発表). 仙台. 2008/11/19 .
  • 髙根雄也, 日下博幸, 原政之, 秋本祐子, 木村富士男, 足立幸穂, 2008: 2007年8月16日に発生した熊谷猛暑の形成メカニズム-WRFモデルを用いた熱収支解析-. 日本気象学会2008年度秋季大会講演予稿集, 206-206. 仙台. 2008/11/19 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 髙根雄也, 大橋唯太, 亀卦川幸浩, 岡和孝, 平野勇二郎, 日下博幸, Chen, F., Tewari, M., Miao, S., 2008: 夏季に大阪平野で発達する局地循環と都市化が地域の気候形成に及ぼす影響-大気境界層の熱・水収支解析-. 日本気象学会2008年度秋季大会講演予稿集, 398-398(ポスター発表). 仙台. 2008/11/19 PDFダウンロード出来ます.
  • 助川 剛亜, 中西 幹郎, 遠峰 菊郎, 日下博幸, 2008: 2003年8月5日,東京都心に孤立して発生した降水系に関する数値実験(降水システムI). 日本気象学会2008年度秋季大会講演予稿集, 134(ポスター発表). 仙台. 2008/11/19 .
  • 常松 展充, 日下博幸,安井 元昭, 2008: WRFモデルを用いたObserving Systems Simulation Experimentsによる首都圏の猛暑予測を対象とする観測のフィージビリティ・スタディ(データ同化手法・システム,スペシャル・セッション「データ同化と予測可能性」I. 日本気象学会2008年度秋季大会講演予稿集, 91-91(ポスター発表). 仙台. 2008/11/19 .
  • 髙根雄也, 日下博幸, 原政之, 足立幸穂, 木村富士男, 2008: 熊谷猛暑の形成メカニズム-2007年8月16日の事例解析-. 日本地理学会2008年秋季学術大会予稿集, 321-321. 岩手. 2008/10/05 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 足立幸穂, 木村富士男, 原政之, 羽入拓郎, 2008: 領域気候モデルを用いた将来の都市気候予測. 日本地理学会2008年秋季学術大会予稿集, 709-709(ポスター発表). 岩手. 2008/10/04 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 木村富士男, 川口純, 2008: ヤマセ卓越時の北上盆地での南風の解析. 日本地理学会2008年秋季学術大会予稿集, 707-707(ポスター発表). 岩手. 2008/10/04 .
  • 日下博幸, 北畑明華, 2008: 寒冷前線通過時の降水パターンのメカニズムの解明. 日本地理学会2008年秋季学術大会予稿集, 312-312. 岩手. 2008/10/04 .
  • 池田亮作, 日下博幸, 2008: 簡略化した多層キャノピーモデルの開発. 日本ヒートアイランド学会第3回全国大会予稿集, 126-127. 名古屋. 2008/08/24 (謝辞:科研費 若手研究B) .
  • 髙根雄也, 大橋唯太, 亀卦川幸浩, 岡和孝, 重田祥範, 平野勇二郎, 日下博幸, Chen, F., Tewari, M., Miao, S., 2008: 夏季に大阪平野で発達する局地循環と都市化が地域の気候場の形成に及ぼす影響-大気境界層の熱・水収支の解析-. 日本ヒートアイランド学会第3回全国大会予稿集, 92-93. 名古屋. 2008/08/24 .
  • 日下博幸, 大庭雅道, 鈴木智恵子, 林陽生, 2008: 冬季晴天日におけるつくば市のヒートアイランド現象-予測観測の結果-. 日本ヒートアイランド学会第3回全国大会予稿集, 88-89. 名古屋. 2008/08/24 (謝辞:科研費 若手研究B) .
  • 髙根雄也, 日下博幸, 原政之, 足立幸穂, 木村富士男, 2008: 熊谷猛暑の形成メカニズム-2007年8月16日の事例解析-. 日本ヒートアイランド学会第3回全国大会予稿集, 94-95. 名古屋. 2008/08/24 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 秋本祐子, 2008: 2007年8月16日多治見猛暑の数値シミュレーション. 日本ヒートアイランド学会第3回全国大会予稿集, 55-55. 名古屋. 2008/08/23 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 羽入拓郎, 原政之, 木村富士男, 片岡久美, 足立幸穂, 2008: 地球温暖化時のヒートアイランド(猛暑)予測研究と都市降水シミュレーション研究の現状と課題. 日本気象学会2008年度春季大会予稿集, 310-310. 横浜. 2008/05/21 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 秋本祐子, 2008: スカイスポーツのための局地気象研究:筑波山フライトエリアで発生するアーベントテルミックの要因解明. 日本気象学会2008年度春季大会予稿集, 368-368(ポスター発表). 横浜. 2008/05/19 .
  • 田中 創, 守屋 岳, 日下 博幸,2008: WRF-3DVARを用いたGPS可降水量の連続同化実験. 日本気象学会2008年度春季大会予稿集, 144-144(ポスター発表). 横浜. 2008/05/19 .
  • 木村富士男, 足立幸穂, 片岡久美, 日下博幸, 2008: 2070年代における首都圏の夏の気温予測の試み. 日本気象学会2008年度春季大会予稿集, 48-48. 横浜. 2008/05/18 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 日下博幸, 足立幸穂, 木村富士男, 原政之, 羽入拓郎, 2008: 領域気候モデルを用いた将来の都市気候予測. 日本地理学会2008年春季学術大会, 埼玉. 2008/03/30 (謝辞:S5) PDFダウンロード出来ます.
  • 2007

  • 日下博幸, 大橋 唯太,片岡 久美,宮 由可子,塚本 修,2007: 「六甲おろし」の分類と発生機構の調査. 日本気象学会2007年度秋季大会講演予稿集, 516-516(ポスター発表). 福岡. 2007/11/25 .
  • 日下博幸, 木村富士男, 羽入拓郎, 内山菜穂子, 2007: 首都圏で発生する豪雨に対する都市化の影響評価. 日本ヒートアイランド学会第2回全国大会予稿集, 112-113. 東京. 2007/08/26 .
  • 日下博幸, 渡来靖, 原政之, 杉村友希, 2007: 気象モデルWRFを用いたヒートアイランド予測システムの開発. 日本ヒートアイランド学会第2回全国大会予稿集, 149-149. 東京. 2007/08/25 .
  • 田中創, 守屋岳, 日下博幸, 2007: WRF都市キャノピーモデルを用いたヒートアイランドのシミュレーション. 日本ヒートアイランド学会第2回全国大会予稿集, 139-139. 東京. 2007/08/25 .
  • 日下博幸, 2007: 地球温暖化と都市の温暖化の違いとは?. 日本ヒートアイランド学会第2回全国大会予稿集, 148-148. 東京. 2007/08/25 .
  • 日下博幸, 渡来靖, 原政之, 杉村友希, 2007: 筑波大学リアルタイム気象予測システムの開発. 日本気象学会2007年度春季大会講演予稿集, 373-373(ポスター発表). 東京. 2007/05/16 .
  • 日下博幸, 川瀬宏明, 北畑明華, 2007: 冬季南岸低気圧通過時の関東平野の低温形成に及ぼす山岳の影響:メソ気象モデルWRFを用いた数値実験. 日本気象学会2007年度春季大会講演予稿集, 309-309(ポスター発表). 東京. 2007/05/14 .
  • 2006

  • 日下博幸, 2006: 気象分野における近年のヒートアイランド研究の取り組みと今後の課題. 日本ヒートアイランド学会第1回全国大会予稿集, 4-4. 大阪. 2006/07/27 .
  • 2005

  • 日下博幸, Crook, A., Dudhia, J., 和田浩治, 2005: 非静力モデルWRFとMM5の比較解析-平成16年新潟・福島豪雨のシミュレーション-. 日本気象学会2005年度秋季大会講演予稿集, 258-258. 神戸. 2005/11/20 .
  • 日下博幸, 陳飛, Tewari, M., 平口博丸, 2005: 次世代の天気予報モデルWRFへの都市キャノピーモデルの導入効果. 日本地理学会2005年秋季学術大会, 茨城. 2005/09/17 .
  • 2004

  • 日下博幸, Guo, Y. R., Crook, A., Barker, D. M., Huang, W., 平口博丸, 2004: 次世代の領域気象モデルの3次元変分データ同化システム(WRF-3DVAR)を用いたGPS可降水量同化実験. 日本気象学会2004年度秋季大会講演予稿集, 477-477(ポスター発表). 福岡. 2004/10/08 .
  • 日下博幸, Chen, F., Tewari, M., 平口博丸, 2004: 次世代の領域気象モデルWRFへの都市モデルの導入とヒートアイランドのシミュレーション. 日本気象学会2004年度秋季大会講演予稿集, 131-131. 福岡. 2004/10/06 .
  • 2001

  • 日下博幸, 平口博丸, 2001: 都市の凸凹を表現するための2次元ポーラスモデルと粗度モデルの比較解析. 日本気象学会2001年度秋季大会講演予稿集, 359-359(ポスター発表). 岐阜. 2001/10/12 .
  • 2000

  • 日下博幸, 近藤裕昭, 亀卦川幸浩, 木村富士男, 水鳥雅文, 2000: 都市の地表面スキームの相互比較. 日本気象学会2000年度春季大会講演予稿集, 377-377(ポスター発表). つくば. 2000/05/26 .
  • 1999

  • 日下博幸, 木村富士男, 平口博丸, 水鳥雅文, 1999: 都市キャノピー層の簡単なパラメタリゼーションのメソモデルへの適用. 日本気象学会1999年度秋季大会講演予稿集, 74-74. 福岡. 1999/11/26 .
  • 日下博幸, 木村富士男, 平口博丸, 水鳥雅文, 1999: 数値モデルを用いた都市化に伴う気温上昇率の推定. 日本気象学会1999年度春季大会講演予稿集, 243-243(ポスター発表). 東京. 1999/04/27 .
  • 1998

  • 日下博幸, 木村富士男, 平口博丸, 水鳥雅文, 1998: 首都圏の土地利用変化に伴う地域気候変化. 日本気象学会1998年度秋季大会講演予稿集, 274-274(ポスター発表). 仙台. 1998/10/20 .
  • 1997

  • 日下博幸, 安成哲三, 1997: 冬季ユーラシアにおける気温変動と結合した大気循環パターンの遷移過程の変化. 日本気象学会1997年度秋季大会講演予稿集, 125-125. 札幌. 1997/10/08 .
  • 日下博幸, 安成哲三, 1997: 冬季ユーラシアにおける過去30年間の気温変動と大気循環変動の解析. 日本気象学会1997年度春季大会講演予稿集, 56-56. つくば. 1997/05/21 .