会議発表(講演)

2017

  • 日下 博幸, 2017: Developing Large Eddy Simulation (LES) model for urban meteorology, 2017 CCS-EPCC Workshop, つくば, 2017/12/08 .
  • 日下 博幸, 2017: 暑熱適応策への取り組み2 -地理分野における実践ツール開発, 第 6 回都市環境デザインフォーラム 「暑熱環境に適応した都市環境デザインの実践」 , 東京, 2017/11/20 .
  • 日下 博幸, 清水 麻未, 鈴木パーカー 明日香, 2017: 県別の熱中症救急搬送者数の予測式の開発, 2017年日本気象学会年度秋季大会(専門分科会 「気象や気候の変化は 人の健康にどのような 影響を及ぼすか-生気 象学の知見を共有する -」), 北海道大学, 2017/11/02 (謝辞 : SI-CAT) .
  • 日下博幸: 2017. スーパーコンピュータが拓く都市気象研究の最前線. 国立大学共同利用・共同研究拠点協議会. 東京. 2017/08/25 .
  • 日下博幸: 2017. アツいまちサミット 2017 in 渋谷. 東京. 2017/07/09 .
  • 日下博幸: 2017. Thermal Environment at the Time of Global Warming: Urban Heat lsland and Foehn Phenomenon. TGSW2017. 筑波大学. 2016/09/27 .
  • 2016

  • 日下博幸: 2016. WRFモデルを使用したハノイの将来の気候予測に関して. ハノイ工科大学. ベトナム. 2016/12/17 .
  • 日下博幸: 2016. 産学連携による小気候研究と局地風政策への応用. TGSW2016. 筑波大学. 2016/09/17 .
  • 2015

    記事はありません。

    2014

  • 日下博幸, 2014, 第2回文部科学省研究大学強化促進事業シンポジウム/第4回つくばURAフォーラム. 筑波大学. 2014/09/28 .
  • 2013

  • 日下博幸 : 2013. 合同会合 S8-RECCA 創生D. 東京. 2013/09/03 .
  • 2012

  • 日下博幸 : 2012. つくば市の夏季気候の将来予測GEOカフェ. 筑波大学. 2012/11/05 .
  • 日下博幸 : 2012. 第4回「学際計算科学による新たな知の発見・統合・創出」シンポジウム. 筑波大学 計算科学研究センター ワークショップ室(東京). 2012/10/25 .
  • 日下博幸 : 2012. 環境省S8プロジェクト・中間評価ヒアリング. 航空会館(東京). 2012/07/30 .
  • 日下博幸 : 2012. 環境省S8プロジェクト・第2回サブ課題代表者会合. ディスカット(東京). 2012/07/06 .
  • 日下博幸 : 2012. 日本気象学会・メソ気象研究会. 気象庁(東京). 2012/05/25 .
  • 日下博幸 : 2012. 環境省S5プロジェクト・アドバイザリー会合. 航空会館(東京). 2012/03/22 .
  • 2011

  • 日下博幸 : 2011. 環境省S8プロジェクト・第4回全体アドバイザリー会合. 航空会館(東京). 2012/02/27 .
  • 日下博幸 : 2011. 筑波大学 計算科学研究センター 平成23年度年次報告会. 筑波大学 計算科学研究センター(つくば). 2012/02/20 .
  • 日下博幸 : 2011. 環境省S8プロジェクト・第3回全体アドバイザリー会合. 航空会館(東京). 2011/10/26 .
  • 日下博幸 : 2011. The 3nd International Workshop on Climate Downscaling. つくば国際会議場(つくば). 2011/10/17 .
  • 日下博幸、 木村富士男 : 2011. 気候変動と将来気候:温暖化によって将来の気候はどう変わるのか?.  気候変動に関する対話シンポジウム「将来の安全・安心な社会をめざして」 第二部 分科会(パネルディスカッション) . 東京(日本科学未来館). 2011/10/12 .
  • 日下博幸 : 2011. 環境省S5プロジェクト・アドバイザリー会合. 航空会館(東京). 2011/09/05 .
  • 日下博幸 : 2011. 環境省S8プロジェクト・第2回サブ課題代表者会合. ディスカット(東京). 2011/07/06 .
  • 日下博幸 : 2011. フィードバックパラメタリゼーションを用いた詳細なダウンスケールモデルの開発と都市暑熱環境・集中豪雨適応策への応用. 文科省気候変動適応研究推進プログラム 第1回研究調整委員会.長野県環境保全研究所(長野). 2011/05/25 .
  • 2010

  • 日下博幸 : 2010. 環境省S5プロジェクト・アドバイザリー会合. 航空会館(東京). 2011/03/07 .
  • 日下博幸 : 2010. 都市気候研究に関する2010年度の取り組み. 筑波大学 計算科学研究センター 平成22年度年次報告会.  筑波大学 計算科学研究センター(つくば). 2011/02/28 .
  • 日下博幸 : 2010. 環境省S8プロジェクト・第2回全体アドバイザリー会合. 航空会館(東京). 2011/02/23 .
  • 日下博幸 : 2010. The 2nd International Workshop on Climate Downscaling. つくば国際会議場(つくば). 2011/01/18 .
  • 日下博幸 : 2010. 環境省S8プロジェクト・第1回全体アドバイザリー会合. 航空会館(東京). 2010/07/07 .
  • 日下博幸 : 2010. 大気大循環モデルNICAMによる台風の再現計算と領域気候モデルWRFによる都市気候の将来予測. 計算科学研究センター平成21年度学際共同研究成果発表. 筑波大学 計算科学研究センター(つくば). 2010/05/07 .
  • 日下博幸 : 2010. 環境省平成22年度地球環境研究総合推進費新規課題ヒアリング. 環境省(東京). 2010/02/03 .
  • 2008

  • 日下博幸 : 2008. 世界最新の気象モデルWRFについて. 山岳エアロゾル研究会シンポジウム.東京. 2008/07/13 .