受賞

2016年9月22日韓国
日下研究室の浅野裕樹君の卒論「箱根における霧の発生過程の調査」が第9回日中韓大学院生フォーラムで1位になりました。

第9回日中韓大学院生フォーラム(The 9th Korea-China-Japan Guraduate Student Forum),
1st Prize(Environmental Sciences III)

会場:Hotel Interciti (Daejeon, Korea)
セッション名:Environmental Sciences III
発表タイトル:Observation Research of Fog which Occurred in Sengokuhara, Hakonemachi, Kanagawa Prefecture in Japan

筑波大学のお知らせページはこちら





2014年6月10日ハンブルグ
数値風工学に関する国際シンポジウム 2014, ポスター賞
(Takane, Y., Kusaka, H., Kondo, H.,2014:
Mechanisms of foehn wind and a recent record-breaking high temperature in the Tokyo metropolitan area using the WRF model)





2014年3月25日
生命環境科学研究科 研究科長表彰
(岡田 牧)










2013年11月1日
第52回日本生気象学会2大会.若手・学生発表コンテスト「優秀賞」
(鈴木パーカー明日香、日下博幸、阿部紫織,2013:
日本における暑熱指標WBGT の地域特性と将来予測)










2013年7月21日
日本ヒートアイランド学会 第8回全国大会 アカデミックセッション ベストポスター賞
(髙根雄也,日下博幸,近藤裕昭,2013:
首都圏で発生した極端高温とフェーンのメカニズム 2011年6月24日の事例解析)









2008年8月24日 
日本ヒートアイランド学会第3回全国大会最優秀論文発表賞
(髙根雄也, 日下博幸, 原政之, 足立幸穂, 木村富士男, 2008:
熊谷猛暑の形成メカニズム -2007年8月16日の事例解析)