共同研究(気象協会)

領域気象モデルWRFの改良・気象予測・災害解析・再生可能エネルギーの検討など
様々な分野で、気象情報を利用する側からの要望を吸収しつつ一緒に研究を行っています。

日本気象協会のページはこちら